2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/3/31

年度末です。

まあ、そんなこもと関係なく、仕事が終わったらすぐに勉強・・・・・な毎日ですが(^^;;

化学で計算をしてて、俺は致命的な欠点をみつけました。

はい、単位の換算が全くできないことに気がついたわけです。

gは結構使うので、1kgは1000gとか、1gは1000mgとかはわかるんですが、cmとかも

同じようにやってたもんだから、計算しても合わない合わない。

なんでこんなに計算が合わないのかと思ったら、1cmを100mmとか1mは1000cmとかで考えて

たもんだからこんなことがおこることが判明。

調べてみると、1cmは10mmなんですよね。

ものさしとかで考えれば当たり前のことなんだけど、実際計算でやるときは意外とできてなくて参りました。

1cm^2とかは0.0001m^2とか、1m^3は1000000cm^3とか、小学生がやるようなことを黙々とおぼえました。

㍑を立法センチにかえたり、dlを㍑に変えたり、とにかくg以外の単位はことごとく全滅でした。

やればやるほど自分の知識のなさにがっかりです。

まあ、今の時点で気が付けてよかったのかなともおもいますが。

試験は8月下旬なので、いまならきっとまだ修正できるに違いない!!!

うん、


多分(^^;;;;



はぁ、がんばろ。
スポンサーサイト

2011/3/30

さて、化学に入って、計算問題ばっかになり、なんかどっと疲れるようになりました。

暗記モノと使う脳が違うのかなあと思うくらい、なんか使ってるとこが違う感じします。

そして、俺にとっての難関が、ズバリ『分数』

分数の分数とか普通に出てきて、それを=をまたいでみたりいろいろするもんだから

途中でわけわからなくなるんですよねぇ。

過渡平衡の時には、N2/N1=λ1/(λ2-λ1)という式を使うんですが、このλはλ=0.693/Tと

なり、答えが、NとTの組み合わせになってるので、つまりλを0.693/Tに全部変えて計算するわけですな。

もっとめんどくさいのは、N=A/λなので、NとTの組み合わせじゃなくてAとTの組み合わせに

なると、なんか俺からみると落書きのようにしかみえないような計算式になっていき、どれがどれなんだか・・・・って感じになっています。

はぁ、がんばろ。

2011/3/29

物理もある程度通してやったので、そろそろ化学に入ろうとおもい、化学を始めました。

物理と違って、暗記の部分がグッと減って、計算問題が増えたため、進行速度が一気に遅く

なりました。

1問20秒くらいでポンポン進んでたのが、1問で10分も20分も悩むようになり、またまた

不安になってきました。

やべえ、間に合うのか??

でも、焦ってもしかたがないので、ゆっくりでも着実にということで黙々とやりました。

今日は放射平衡に関してやったんだけど、放射平衡って、過渡平衡と永続平衡しかないのに、問題にすると

やたら多彩にでてくるので、たったこれだけの内容でよくこんなにいろいろな問題がつくれるもんだなあ

と感心するとともに、少ないけど深い理解がないとやられちゃうんだなあというのも感じました。

2011/3/28

今日は荷電粒子やら陽電子に関してのことを中心に勉強しました。

21年分の過去問を項目別にやってるせいか、同じような問題がしょっちゅうでてんじゃないのか??

とか思うくらい同じような問題がいっぱい並んでいるのですが、第41回と第52回が全く同じ問題・・・・とか

そんな感じなので、その問題の間には10年の歳月が流れてたりするんですよねぇ。

これだけやってると、ほとんど同じような問題ばっかだから、過去問全部見て回答できるようになれば簡単に

受かるんじゃないか?というような安易な錯覚に陥ったりします。

でも、実際、おととしの問題だけでみてみると、他の年で同じ問題がでてる数なんか2割くらいなもんで

それ以外は似てるんだけど結構違ったりとかいう問題が多く、勉強の仕方によって過去問の見方ってずいぶん

違って見えるんだなあとか思ったりしました。

物理も後半戦。

あと少しで一通り終わります。

でもまだあと4科目も残っているので、1科目1カ月ペースでやってたら復習の時間もとれないまま試験に

突入なんて恐ろしい事態にもなりうるので、もう少しペースをあげてちょっと時間的余裕がもちたいなあ

と思う今日この頃。


よし、がんばるぞ☆

2011/3/27

今日は、飛程のあたりを中心に勉強した。

α線の空気中での飛程Rは4MeV~7MeVの範囲で、

R=0.318E3/2

という式であらわされるんだそうです。

なんのこっちゃかさっぱりぱりぱりですが、とりあえずこの式を覚えているだけで、解ける文章や

計算問題などが多々あるため、暗記( ̄▽ ̄)ニパー

同じように、電子線の場合は R=0.526E-0.094という式があり、β線の場合は R=0.542E-0.133

という式があるそうです。

単純暗記だけだと限界があるので、語呂合わせで覚えられるのは語呂で・・・ってことで、β線のやつは

いい語呂がありました。

0.542E-0.133→お.腰にいー お.いー耳  ってな感じでしょうか( ̄▽ ̄)ニパー

こういうの意外と大事ですよね( ̄▽ ̄)ニパー

他のはいい語呂がなかったので断念。

頑張って単純暗記しました。

結局一日怠けたもので、過去問の物理が今日中に終わらなかったので、残念でした。

まだ結構残ってるんだよなあ。

やっぱ今月いっぱいは物理をやることになりそうです。

でも、さすがに27日も勉強してると、80枚の分厚いノートがほとんど埋まってきており、

これが完璧に全部頭に入っていればすごい知識量なのになあ~とか思ったりします。


はぁ、がんばろ

徳川たかし

Author:徳川たかし
勉強できない筆者が資格試験に挑みます( ̄▽ ̄)ニパー






現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。